スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新屋島水族館

今年、敬老の日にお友達と行った新屋島水族館が来年中に閉園になるそうです。

四国じゃない人には???ですね(^_^;)

新屋島水族館は、香川県高松市の山の上にあるちょっと不思議な水族館。
屋島というのは、平家物語の屋島の戦いの屋島です。
こういう歴史が好きな人はそんなに多くなく、水族館があるからくる、という人が大多数…(=o=;)
悲しい事に、四国には大きな水族館はなくどこもこじんまりとしています。
その中で、新屋島は、リニューアルして、ショーがスタッフのパフォーマンス&努力で楽しくなっていました。

なのに!
そこが閉園って!!
リニューアルしたのはなんだったのか!

閉園の理由は赤字ではなく、建物の老朽化でした。
耐震工事をしたくとも国立公園の中にある為できないとか。
高松市も残したいのに、国立公園は木を1本切るのも許可がいるらしい。
許可はどこがだすの?環境省??

許可出してよ~。゚(゚´Д`゚)゚。


スポンサーサイト

非公開コメント

こんばんは♪

なんだかね....
国立公園はみんなのためにあってほしいよね。
なんかおかしな話し..

みんなのための規則であるはずなのに
規則がみんなを縛ってるみたいな...(○`ε´○)

国立公園にあるものだからこそ、
安全に管理すべきで
耐震工事をすべきだと思うのに...

耐震工事できないなんて...
ちょっと変!

許可出してほしいよね。
(^-^)

おはようございます(*^^*)

ハーモニーさん

そうなんですよね。
水族館は昭和44年にできたんですけど、その時屋島はすでに国立公園だったわけで、水族館を建ててもいいっていう許可を出しているはずなんですよね。
という事は老朽化していくのはわかっていることなんだから、その為の工事ができないのはすごく納得いかない(●`ε´●)
高松市はこのまま国に働きかけないつもりなのかなぁ??
水族館なくなったら屋島への観光客は激減すると思うんだけど…。

来てくれてありがとう(*´∀`)

プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
男の子2人を持つ子宮筋腫の手術を受けた専業主婦です。
兄はおたふく風邪で、片耳が難聴に。
弟は自閉症児で、ほとんどしゃべりません。
でも、お気楽に楽しくやってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。