スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

入院中

麻酔科医の診察…っていっても簡単なものでした。
お話しと気管挿管の為に口がどのくらい開くかのチェックだけでした。

お話しの内容は、

明日は、背中に痛み止めの注射…硬膜外麻酔をして、手から麻酔を入れて寝てもらいます。
筋肉を弛緩させるので、自発呼吸ができなくなる為に気管挿管しますよ。

救急救命士さんに挿管の実習をさせてもらえないか?

でした。
救急車にはお世話になっているので、了解しました。
そっちはいいのですが、私、帝王切開でもしたのですが、硬膜外麻酔が苦手。
当たり前ですが、痛い(>_<)
けど、それより、背中にするのでどーしても動いてしまうんです!
動かないでって言われるけどムリなんですよね(=o=;)
だから明日は押さえつけてもらうようにお願いしました(^o^;)

で、麻酔科医の診察は終了。

部屋に戻り、お風呂、ご飯(おかゆ+胃にやさしそーなオカズ)。
下剤が効き、トイレトイレと過ごしていると、

なんと友達がきました!!
こんな遠くに!
中学時代からの友人なのですが、彼女は私がこの間死にかけた時も泣いてくれて、もしかしたら旦那より私を愛してくれているかもしれません。
ホントーに感動しました。ありがとう!!
スポンサーサイト

非公開コメント

来てくれてありがとう(*´∀`)

プロフィール

ツナ缶

Author:ツナ缶
男の子2人を持つ子宮筋腫の手術を受けた専業主婦です。
兄はおたふく風邪で、片耳が難聴に。
弟は自閉症児で、ほとんどしゃべりません。
でも、お気楽に楽しくやってます♪

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
日本ブログ村
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。